日本の綺麗なビーチ達

最高ランクの水質AAを中心に、日本の美しいビーチを紹介します。開放感溢れる時間を満喫してください。

新潟

【2019年】新潟県の綺麗な海「素浜海水浴場」情報!水質や営業時間は?

2019/08/23

新潟県の素浜海水浴場の情報のまとめです。

佐渡島にある海水浴場で、海の綺麗さで言えば間違いなく新潟屈指です。

スポンサーリンク

【2019年】新潟県の綺麗な海「素浜海水浴場」情報!水質や営業時間は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

momoko.sさん(@chimo03)がシェアした投稿 -

 

海の綺麗度

2019の素浜海水浴場
水質(最高AA、最低C) AA
ふん便性大腸菌群数 2未満
油膜 なし
COD(科学的酸素要求量) 1.1
透明度 1以上
セシウム134 調査待ち
セシウム137 調査待ち
過去の水質調査結果
2018年 2017年 2016年
A A AA

 

どんなビーチ?

ロングビーチの画像(画像はサンプルです)

素浜海水浴場は、佐渡島の西側に位置する海水浴場です。

砂浜の長さは約4000mと超ロングビーチで、遠くまで砂浜が続いています。

これだけビーチが長いと、おもいっきりスペースを取って周りに気を使わずに寝っ転がるなんてこともラクラクできます。

海は遠浅で比較的穏やかなので、子供でも安心して泳ぐことが出来ます。

過度に整備されていない自然のままの海水浴場ですが、海は見惚れるほど美しいです。

夕日が見えるビーチの画像(画像はサンプルです)

サーフィンや水上スキーといったマリンスポーツは禁止となっています。海水浴と日光浴を楽しむのがオススメです。

とにかく海が綺麗なのでメインは水遊びです。本当では味わえない透明感溢れる海を満喫しましょう。

西側を向いたビーチなので、特にサンセットの美しさは抜群です。

しかも、本島にある海水浴場と違って遮るものが何もありません。水平線に沈む太陽をのんびりと眺めるには最高のスポットです。

 

周辺施設

佐渡島といえば金・銀・財宝、そしてたらい舟です。

佐渡島の南にある小木港は新潟との連絡船行き交う港ですが、たらい舟も出港(?)しています。

たらい舟なら大型の舟では入れない狭い洞窟もラクラク入れるので、船の上からでは味わえない迫力が味わえます。

 

口コミ・動画

twitterの口コミ

 

海水浴場データ

項目 データ
住所 新潟県佐渡市小比叡
開設期間 2017年7月15日~2017年8月20日
遊泳時間 10:00~15:30
定休日 なし
駐車場 30台
シャワー室 あり
トイレ あり(1箇所)
バーベキュー 不可

監視員の常駐時間は10:00~15:30と短めです。

場所が佐渡島ということもあって朝から訪れるのはなかなか難しいでしょう。可能なら一泊二日がしたほうが良いです。

火器の持ち込みは禁止されています。花火やバーベキューはNGです。ビーチを汚さないよう、出たゴミは片付けましょう。

 

アクセス

交通手段 経路・時間
電車・バス
新潟からフェリーで150分「両津港」下車、車で約20分、「直江津港」からフェリーで約100分「小木港」下車、車で約70分

佐渡島なので、行き来にはフェリーかジェットフォイルを使います。

フェリーを使う場合は、一般的な車であれば運賃は17,430円(運転者1人の2等運賃含む)で、同乗者は別途乗船券が必要です。佐渡汽船 車両運賃表

ジェットフォイルを使う場合は、新潟から佐渡空港までの往復で片道6500円となっています。一日往復2本しか運行していないのが難点です。

 

スポンサーリンク

マップ

日本の綺麗なビーチ達のホームに戻る

スポンサーリンク

-新潟
-