日本の綺麗なビーチ達

最高ランクの水質AAを中心に、日本の美しいビーチを紹介します。開放感溢れる時間を満喫してください。

沖縄

【2018年】沖縄県の綺麗な海「サンマリーナビーチ」情報!水質や営業時間は?

2018/06/18

沖縄のサンマリーナビーチの情報まとめです。

快水浴場百選にも選ばれている綺麗な海水浴場で、シーズン中は多くの人が訪れる人気のリゾートビーチです。

ロケーションも良く、沖縄の海を思う存分満喫できます。

スポンサーリンク

【2018年】沖縄県の綺麗な海「サンマリーナビーチ」情報!水質や営業時間は?

引用:4travel

沖縄のリゾート地の代表格でもある恩納村にあるサンマリーナビーチは、日本の快水浴場百選にも選出されているビーチです。

サンマリーナビーチへ行くには那覇空港から沖縄自動車道を使って1時間ほどと行きやすい範囲にあります。

沖縄といえば海ですが、うるま市には森林浴の森百選にも選ばれた石川岳が広がっており、標高は僅か200mほどですが沖縄は海だけでは無いんだなと思わせてくれます。

海沿いの国道58号線に出るとビーチはもうすぐです。潮風が漂うなか少し車を走らせると、サンマリーナビーチが見えてきます。

ビーチの全長は約500mと程よい広さです。沖縄らしい真っ白で美しい砂浜が目にまぶしいくらいです。

ビーチを取り囲むように造られた桟橋が特徴的で、海に続く散歩道を歩くことが出来ます。海中散歩しているような感覚はロマンチックでカップルに人気のスポットです。

近場には灯台もあるためこちらもオススメのスポット。真っ白に天を衝く姿と真っ青な海のコントラストが絶妙です。

マリンアクティビティはシュノーケルを初めとして、青の洞窟(イタリアのものとは別物です)へのクルーズやサンセットクルージング、シーウォーカーなど多種多様に用意されています。

メニューの充実度は指折りといって良いでしょう。海水浴だけで終わるにはもったいない充実度です。

ビーチにはシェラトン系列のサンマリーナホテルが併設されています。比較的最近に改装されており綺麗なホテルです。

ホテルのロビーが水場になっておりゴージャスな雰囲気を醸し出しています。いかにもリゾートビーチという感じです。高層階からの眺めの美しさはひとしおで、オーシャンブルーが見渡せます。

ホテルを利用しなくても駐車場や施設の一部を利用することは出来ますが、利便性を考えるとサンマリーナホテルを利用したほうがオススメです。

 

海の綺麗度

2017年の水質
ふん便性大腸菌群数(個/100mL) 2未満
油膜 なし
COD(mg/L) 1.0
透明度(m) 1を超える

※評価は最高のAA、A、B、C、不適、未調査の6つです。
水質調査は市区町村、もしくは環境省の結果を元としています。

2017年の放射能濃度測定
セシウム-134[Bq(ベクレル)/kg] 調査なし
セシウム-137[(Bq(ベクレル)/kg)] 調査なし
過去の水質調査結果
2017年 2016年
twitterの口コミ

 

海水浴場データ

項目 データ
住所 沖縄県国頭郡恩納村冨着66-1
開設期間 通年
遊泳時間 08:30~17:30
定休日 なし
駐車場 200台
シャワー室 あり
トイレ あり
バーベキュー 不可

遊泳時間は季節によって変動しますが、おおよそ08:30~17:30でとなっています。

駐車場はホテルを利用しなくても使用できるほか、シャワーやトイレ、コインロッカーなどの設備は外来客でも利用できるようです。ビーチを利用する人にとってはありがたいです。

ホテル併設のビーチのため火器の持ち込みは禁止となっています。バーベキューもNGです。ホテルのレストランは充実しているのでそちらを使いましょう。

アクセス

交通手段 経路・時間
電車・バス 「那覇バスターミナル」から20番名護西線にて「サンマリーナホテル前駅」下車
「那覇空港」から沖縄自動車道経由で約1時間

 

スポンサーリンク

マップ

日本の綺麗なビーチ達のホームに戻る

スポンサーリンク

-沖縄
-, ,