日本の綺麗なビーチ達

最高ランクの水質AAを中心に、日本の美しいビーチを紹介します。開放感溢れる時間を満喫してください。

北海道

【2017年】北海道の綺麗な海「三本杉海水浴場」情報!水質や営業時間は?

2017/07/20

北海道の三本杉海水浴場の情報のまとめです。

家族向けの海水浴場として人気の場所で、料金を払えばシーズンでテントが張り放題ということもあり、ツーリングやアウトドアをする人にも良く利用されています。

海水浴場のあるせたなからは奥尻島へのフェリーも出ているので、離島への旅の足がかりの場としても便利です。

スポンサーリンク

【2017年】北海道の綺麗な海「三本杉海水浴場」情報!水質や営業時間は

引用:檜山振興局

北海道新幹線の開通によりアクセスがよくなった函館ですが、函館から松前方面に続く国道228号線、国道229号線(追分ソーランライン)を走ると、せたな町に三本杉海水浴場と呼ばれている海水浴場が見えてきます。

北海道でも比較的水温が高く泳ぎやすいのは道南・道央にかけて日本海に面している海水浴場です。この三本杉海水浴場も泳ぎやすいビーチの一つで、シーズン中も人で込み合わないのが良いところ。のんびりとした気分で海水浴を楽しめます。

景色も風情があり、ビーチの目の前には木のように海面からスクッと立っている三本杉岩を見ることが出来ます。

ビーチの長さは約300mとそれほど長くはありませんが、幅が広いためスペースを広々と使えます。お隣さんが近くにいると圧迫感がありますが、これだけ幅があれば神経質にならなくても良いので気が楽です。

砂浜は綺麗に整備されており清潔感があります。波は静かで穏やかなのに加えて、比較的浅瀬なので子供でも泳ぎやすく、家族連れにピッタリです。

マリンスポーツも可能な場所なので、北海道の綺麗な海を思う存分満喫できます。

三本杉海水浴場では、1000円でシーズン中は何度でもテントを張って宿泊することが出来ます。シャワールームがあるのもありがたいです。

北海道は広すぎて行き来にも時間がかかるので、宿泊施設の確保は必須です。ツーリングする人にとっては、安い料金でなんども使えるのもありがたい場所となっています。

冒頭で紹介した追分ソーランラインを使った行き方は、海をなぞるように進む道なので時間がかかります。日本海に漂う哀愁のようなものを感じることが出来るルートでオススメですが、せっかちな方は道央自動車道を突っ切りましょう。函館から2時間ほど、札幌からは3時間半ほどでで海水浴が楽しめます。

 

海の綺麗度

 水質 2016年 2017年 口コミ ランクA
ランクAA ランクAA

※評価は最高のAA、A、B、C、N/A(なし)の5つです。

水質はAA、口コミはAとなっています。2017年の水質は2016年と変わりません。

水質については最高評価となっています。子供達を連れてレジャーに行くなら水質は気になるところですが、安心して泳げる海水浴場です。

透明度もなかなかのもので、せたな町にあることからせたなブルーなんて呼び名もついているようです。道央で綺麗な海水浴場を探しているならよい場所です。

 

海水浴場データ

項目 データ
住所 北海道久遠郡せたな町瀬棚区三本杉
開設期間 7月中旬~8月中旬
遊泳時間 10:00~16:00
定休日 なし
駐車場 150台
シャワー室 あり
トイレ あり
バーベキュー

シャワー室やトイレなどの施設はバリアフリー設計となっています。老若男女いろいろな人が訪れる場所ならではの心配りは良いポイントです。

砂浜でのバーベキューが禁止というビーチは多いですが、三本杉海水浴場はバーベキューがOKな珍しい海水浴場となっています。周辺には海産物を売っている店も数多くあり、新鮮なシーフードを頬張ることが出来ます。

ビーチを汚さないように、使った分はしっかりと後片付けを行ないましょう。海で楽しんだもののマナーです。

 

アクセス

交通手段 経路・時間
電車・バス JR「長万部駅」から函館バスで「約100分」
道央自動車道「八雲IC」から車で約60分

 

スポンサーリンク

マップ

日本の綺麗なビーチ達のホームに戻る

スポンサーリンク

-北海道
-, , , ,