日本の綺麗なビーチ達

最高ランクの水質AAを中心に、日本の美しいビーチを紹介します。開放感溢れる時間を満喫してください。

沖縄

【2018年】沖縄県の綺麗な海「阿波連ビーチ」情報!水質や営業時間は?

2018/06/20

沖縄から少し離れたと渡嘉敷島にある阿波連ビーチ。

このビーチは近年国立公園化して人気が出始めているスポットです。

今回はそんな阿波連ビーチ魅力をチェックしていきます。

スポンサーリンク

【2018年】沖縄県の綺麗な海「阿波連ビーチ」情報!水質や営業時間は?

引用:マリンハウスあはれん

阿波連ビーチは2014年に慶良間諸島国立公園に指定されたリゾート地です。国立公園の指定を受けたのが最近のため、美しさの割には知名度が低く穴場といえるスポットです。

ビーチのある慶良間諸島へ行くにはフェリーに乗らなければいけません。とはいえ、那覇からであれば日帰りで十分行ける距離なので、船を使うからといって気負う必要はありません。

移動時間なんて退屈だというのは沖縄以外の話。船で海に乗り出せば見渡す限り真っ青な海が続き、退屈な気分も吹き飛びます。

阿波連ビーチの長さは1000mほどと長く、広々としており開放感は抜群です。ビーチの美しい青色はケラマブルーと呼ばれており、観光客に愛されています。

波は比較的穏やかで子供も問題なく泳げます。海底ではサンゴ礁やヒラヒラと泳ぐ熱帯魚を見ることができ、どこまでも続く青色の別世界から目を離せません。

思わずはしゃぎすぎてしまうほど美しいビーチですが、阿波連には30件近くの宿泊施設あります。泳ぎ疲れたらすぐに一休みできるのも便利なポイントです。

 

海の綺麗度

2017年の水質
ふん便性大腸菌群数(個/100mL) 2未満
油膜 なし
COD(mg/L) 1.2
透明度(m) 1を超える

※評価は最高のAA、A、B、C、不適、未調査の6つです。
水質調査は市区町村、もしくは環境省の結果を元としています。

2017年の放射能濃度測定
セシウム-134[Bq(ベクレル)/kg] 不検出/調査なし
セシウム-137[(Bq(ベクレル)/kg)] 不検出/調査なし
過去の水質調査結果
2017年 2016年
twitterの口コミ

 

海水浴場データ

項目 データ
住所 沖縄県島尻郡渡嘉敷村字阿波連
開設期間 4月14日~
営業時間 全日
遊泳時間 09:00~18:00
定休日 なし
駐車場 あり
シャワー室 なし
トイレ あり
バーベキュー 不可

ビーチにシャワー室は設置されていませんが、阿波連ビーチの入り口にある海の家ハウオリで借りることが出来ます。

ハウオリには更衣室も用意されているほか、パラソルや浮き輪といった用品もレンタルされています。物品調達はここですると良いでしょう。ビーチは岩場が少なく開けた場所にあるため、パラソルが必要になりそうです。

ビーチでのバーベキューはできません。ツアーのプランによっては、最寄の海の家出バーベキューランチなどが振舞われるため、そちらを利用しましょう。

 

アクセス

交通手段 経路・時間
電車・バス バス青少年旅行村ビーチ(バス停無し)下車徒歩1分
渡嘉敷港から県道186号線を車で約15分

 

スポンサーリンク

マップ

日本の綺麗なビーチ達のホームに戻る

スポンサーリンク

-沖縄
-, ,