日本の綺麗なビーチ達

最高ランクの水質AAを中心に、日本の美しいビーチを紹介します。開放感溢れる時間を満喫してください。

沖縄

【2018年】沖縄県の綺麗な海「ブセナビーチ」情報!水質や営業時間は?

2018/06/15

沖縄県のブセナビーチの情報のまとめです。

沖縄でもNo1との呼び声も高いブセナテラスのプライベートビーチで、ホテルに負けない特別な体験が出来るビーチになっています。

スポンサーリンク

【2018年】沖縄県の綺麗な海「ブセナビーチ」情報!水質や営業時間は?

引用:おきなわ物語

沖縄の部瀬名岬にあるリゾートホテル・ザ・ブセナテラスは、2000年に開かれた沖縄サミットの会場となったことで、国際的にも有名なリゾート地です。岬全体がリゾート地となっているブセナテラスですが、その中のリゾートビーチがこのブセナビーチです。

ブセナビーチはプライベートビーチなので、人も少なく開放感が味わえるビーチです。海の綺麗さはもちろんのこと、プライベートビーチなのでホテルから直行できるのが魅力です。砂浜も綺麗に整備されています。

周辺には沖縄らしくヤシの木が植えられており、ビーチに到着する前から南国の雰囲気を高めてくれます。ビーチに到着すると透明度抜群の海がお出迎え。この美しさは沖縄ならではです。

泳ぐ際は、水深が途中から深くなるところがあるため、子供を遊ばされるときは目を離さないほうが良いでしょう。

マリンスポーツはダイビングやジェットスキー、シュノーケルなどが可能です。いろいろなマリンアクティビティが楽しめます。

ブセナテラスのすぐ近くには沖縄唯一の海中展望塔があります。この塔は海底へと続いており、ガラス越しに熱帯魚やサンゴ礁を見ることが出来るようになっています。ビーチから見る海も美しいですが、海の中から見る景色も格別です。

沖縄でも最高級ホテルのブセナテラスはそれなりにお金が掛かりますが、岬が丸々私有地となったようなリゾート感を味わうことが出来るのが魅力です。

 

海の綺麗度

2017年の水質
ふん便性大腸菌群数(個/100mL) 調査なし
油膜 調査なし
COD(mg/L) 調査なし
透明度(m) 調査なし

※評価は最高のAA、A、B、C、不適、未調査の6つです。
水質調査は市区町村、もしくは環境省の結果を元としています。

2017年の放射能濃度測定
セシウム-134[Bq(ベクレル)/kg] 調査なし
セシウム-137[(Bq(ベクレル)/kg)] 調査なし
過去の水質調査結果
2017年 2016年
twitterの口コミ

 

海水浴場データ

項目 データ
住所 沖縄県名護市喜瀬1808
開設期間 4月1日~10月
遊泳時間 09:00~17:00(4月1日~6月22日、10月1日~10月31日)
09:00~18:00(6月23日~6月30日、9月1日~9月30日)
09:00~19:00(7月1日~8月31日)
定休日 なし
駐車場 350台
シャワー室 あり
トイレ あり
バーベキュー 不可

プライベートビーチなので当然火器の持ち込みは出来ません。食事はホテルで楽しみましょう。

ホテルではあらゆるサービスが受けられます。食事を初めとしてヨガやジム、エステルームまであるので困ることはまず無いはずです。

 

アクセス

交通手段 経路・時間
電車・バス 沖縄空港よりリムジンバスで約90分
沖縄自動車道「許田IC」から車で約5分

ホテルでは那覇空港までのハイヤーサービスも受け付けています。

 

スポンサーリンク

マップ

日本の綺麗なビーチ達のホームに戻る

スポンサーリンク

-沖縄
-, ,