日本の綺麗なビーチ達

最高ランクの水質AAを中心に、日本の美しいビーチを紹介します。開放感溢れる時間を満喫してください。

沖縄

【2019年】沖縄県の綺麗な海「底地ビーチ」情報!水質や営業時間は?

2019/10/06

沖縄県から「底地ビーチ」の情報のまとめです。

読み方は「すくじビーチ」と初見ではなかなか読めない名前ですが、ビーチは誰が見ても一様に見ほれる綺麗なビーチです。

スポンサーリンク

【2019年】沖縄県の綺麗な海「底地ビーチ」情報!水質や営業時間は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Toshiyuki Miyamotoさん(@toshiyuki.miya)がシェアした投稿 -

 

海の綺麗度

2019の底地ビーチ
水質(最高AA、最低C) なし
ふん便性大腸菌群数 未調査
油膜 未調査
COD(科学的酸素要求量) 未調査
透明度 未調査
セシウム134 未調査
セシウム137 未調査
過去の水質調査結果
2018年 2017年 2016年
AA なし AA

 

どんなビーチ?

日本一早い海開きのビーチ

評判の画像

底地ビーチは沖縄県の離島、石垣島にあるビーチです。

「日本一海開きが早いビーチ」としても有名で、誰よりも早く海を満喫したい夏男が訪れるスポットです。

底地ビーチの近くには石垣島でも人気のある川平湾があり観光には困りません。

上手いことビーチをはしごして、石垣島を思う存分満喫してみてはどうでしょうか。

 

ほぼ最先端の石垣島にあるビーチ

日本地図

底地ビーチは日本のほぼ最西端である石垣島に位置しています。

沖縄からも400km近く離れたこの島に訪れるには飛行機を利用します。那覇空港からはおよそ1時間ほどです。

新石垣空港からは車で30分ほど。川平湾から西に少し行ったところに底地ビーチがあります。

ソラハピ

 

川平湾を眺めながら車で30分

那覇空港から飛行機で1時間ほどの短いフライトを楽しむと到着する石垣島。

川平湾を望みながら車で海岸沿いの道をしばらく走ると見えてくるのが「底地ビーチ」です。

ヤシの木や田んぼなどの牧歌的な景色を楽しみながら車を走らせます。

島を北上すると見えてくるのは川平湾です。ここまでくれば底地ビーチはもうすぐ。真っ青なビーチはあなたを待っています。

 

広がるエメラルドグリーンの海

長めのビーチの画像(画像はサンプルです)

緩やかに弧を描いた海岸には浅瀬が広がっています。

サンゴ礁が広がる海がエメラルドグリーン色になるのに対し、この近辺はサンゴ礁が少ないため海の透明感が高いです。

本当の海の色に限りなく近いを色を見ることができるので驚きも大きいはず。

全体的には海は浅瀬が多いのでシュノーケリングよりも水遊びに向いています。おまけに湾状の立地なので波はとても静かです。浅瀬なこともあって子供が泳ぎやすい海です。

訪れる時間帯には注意。干潮時だと海水が一気になくなります。満潮時とは全く違った表情を見ることができて面白いですが、泳ぐなら満潮時に行きましょう。

 

1000m以上のロングビーチ

長めのビーチの画像(画像はサンプルです)

海岸はおよそ1000mほどのロングビーチです。

真っ白なサラサラの砂がどこまでも広がっていて、端から端まで散歩したくなります。

ビーチの背後には南国の木々が生えているので一休みもできます。

沖縄でずっと直射日光を浴びるのは肌に大変よろしくないので、紫外線対策はしっかりとしたいですね。

 

海水浴客が少なくてまるでプライベートビーチ

バンザイの画像

海に来た多くの人は川平湾に行ってしまうこともあって、底地ビーチに訪れるひとは少ないです。

ロングビーチなのに人が少ない……ビーチを独り占めできる可能性が高いのはありがたいですね。

 

綺麗な夕暮れ時が見られる

山から見る夕日

底地ビーチは石垣島の西側を向いているビーチです。

視界を遮るものがないので、夕暮れ時には太陽が沈む景色を何ににも邪魔されず見れます。

砂浜と海と赤く沈んでいく太陽の光景は神秘的なものを感じますね。

 

ホテルでマリングッズレンタル可能

カヤックの画像

底地ビーチのすぐ側にはホテルがありマリングッズのレンタルができます。

底地ビーチはリゾートビーチではありませんが、利用者でなくてもレンタルが使えるホテルは結構多いです。

ビーチチェアやパラソルなどの必需品はもちろん、マリンアクティビティもSUP、カヤックなどを講習付きでレンタルできます。

シュノーケルのセットなども貸してくれるので、綺麗な海を思う存分満喫できそうです。

 

BBQはできません

バーベキューの画像

砂浜でのバーベキューはできません。沖縄の海ではだいたいバーベキューはできないので、近くの海の家やホテルで食事をすることになります。

レンタルショップと同じホテルでは宿泊者以外でも使えるレストランモラモラがあるので、ここで食事をするのがおすすめです。

 

周辺施設

底地ビーチへは行くには、県道207号線を通って前嵩をぐるっと回るようにして向かいます。

途中には川平公園展望台があり、石垣島を代表する景勝地の川平湾がのぞけます。

川平湾はミシュラン・グリーンガイド・ジャポンにも三ツ星で評価されたスポットです。

エメラルドグリーンの海と、周辺に真っ赤なハイビスカスが美しく、インスタ映えは確実。ミシュランに評価されるのも納得の風景です。

このあたりに腰を落ち着けて、一日中この風景を楽しんでみてはどうでしょうか。

 

口コミ・動画

twitterの口コミ

 

海水浴場データ

項目 データ
住所 沖縄県石垣市川平底地底地
開設期間 2019年4月~2019年9月30日
遊泳時間 (4月~6月、9月)09:00~18:00、(7月~8月)09:00~19:00
定休日 なし
駐車場 30台
シャワー室 あり
トイレ あり
バーベキュー 不可

海開きが3月末日と日本でもっとも早いため、日本で一番海を早く楽しめます。運がよければビーチを独り占めすることが出来ます。

周辺には飲食店がないため、必需品は道中で買い込んでいきましょう。

シャワー室やトイレは完備していますが、砂浜でのバーベキューは不可となっています。綺麗なビーチを汚さないように気をつけて使いましょう。

 

アクセス

交通手段 経路・時間
電車・バス 「石垣港離島ターミナル」から川平リゾート線「石垣シーサイドホテル駅」下車
「新石垣空港」から車で約40分
「石垣港離島ターミナル」から車で約35分

石垣港離島ターミナルからバスを使う場合は1日券が安くてオススメです。

 

スポンサーリンク

マップ

日本の綺麗なビーチ達のホームに戻る

スポンサーリンク

-沖縄
-,